月別アーカイブ: 2019年2月

新しい練習場所

今までの練習場は、色々あり…後味悪く去りましたが、新しい場所は今のところ快適~♪
といっても、2月からのスタートでまだ2回しかレッスンしていませんが(^^♪

公的な場所なので、ルールなども明確で最初と最後はしっかりチェックで問題があればその場で解決❣
場所自体も明るく開放的で、音響装置もきちんとあり、いすや机も借りれる👍
しかも、お値段は今までの半分😉
スタッフさんたちも感じが良いし、ママたちの待っている場所も充実してる💖

やっぱり気持ちよく練習場を使わせてもらえるのは、精神的にも楽ですね。
悩む前にトットと新しい所探せばよかったのに~と今になって思います。

子供達はどこへ行っても元気で変わりませんね。文句言われても大人みたいに凹まない。強いですね💪
同じ施設内には、温泉♨も入っているので、いつかみんなでワイワイ入りたいな~と思います💕

 


ハワイ語ドリル

フラダンスをやっていると、自然とハワイ語が耳に入ってきますが、意味を理解するともっと踊りを楽しめますよね。

【 ハワイ語ドリル 】という本を発見しました。

このドリルは、ハワイアンソングによく出てくる単語を中心に作られているという事で、踊りながら聞いたことがあるフレーズなら楽しんで覚えられそうですね🌺
「単語で覚える・・・」と「歌で覚える・・・」の2冊。

著者は、『 かずこセリッグ 』さん。
1966~2013年。ハワイ語の権威、故プアラニの自宅で、2001年からハワイ語を学び始める。その後、ハワイ大学に進学。ハワイ語をはじめ文化などハワイ全般について広く学ぶ。また、フラ雑誌にて、ハワイ語関連連載を執筆。日本・ハワイで活躍した。~Amazonより一部抜粋~

ハワイアンソングによく登場する単語をイラスト付きで分かりやすく紹介したハワイ語の練習帳。
書き込みスペースも十分あるので、直接書いてしっかりと覚えることができる。
また、基本の文法については、分かりやすい例文とともに、書き込み式の問題を多数掲載。一冊でハワイ語の単語や基礎文法が学べる仕組み。
これからハワイ語の学びたいという初心者にはぴったりな練習帳。

 

『単語で覚えるハワイ語ドリル』の姉妹書。フラダンサーにおなじみの曲を集め、歌に頻出のフレーズや単語、文法解説付き。文脈での意味のとらえ方も添えられているので、辞書をひいただけではわかりにくい表現が理解できる。直接書き込みができるドリル形式。
フラ教室でのハワイ語学習はもちろん、独学で学びたい人にも最適。