コアウッド

ハワイに広く生息するコアの木。ハワイ語で【 koa 】
アカシア属で、高さ約30メートル前後、幹の太い大木です。

コアは「勇気」「勇者」の意味を持ち、神聖なる木とされています。
今では誰でも持つことのできますが、昔(古代)はハワイの王族達にしか持つことを許されない特別な木でした。王族達はコアの木でたくさんの家具や宝石箱を職人に作らせたそうです。

耐水性に優れているコアの木は、カヌーサーフボードに使われたり、
また、外観がとても美しく優れた共鳴性を持ち合わせていることから、ウクレレ の材料として使用されることも多くあります。

今では現在絶滅の危機にさらされており、輸出を制限されていて今では希少価値の高い木材です。

そんな、コアウッドを使ったジュエリーは、年齢を問わず、身につけられるナチュラルさがあります。お守り代わりに持つ人もいるそうです。

 

《コアウッドを使ったジュエリーをいくつかpick upしてみました。》

🌺 可愛すぎる、クラゲ♪

🌺 ヒトデ🌟 願いが叶いそう。

🌺 木目が渋い👍しおり。ちょっとしたお礼などの贈り物にピッタリですね。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください